shopifyのアフィリエイト

「Shopify(ショッピファイ)でECサイトを制作したけど、どうやってお客さんに知ってもらったら良いのだろう?」そうお考えの方は少なくありません。そういった場合、アフィリエイト広告を活用すれば、たとえ広告費に多くの予算をかけられない場合でも、集客と販売が行えて、売上を増やすことができます。

今回は、Shopifyでアフィリエイト広告を活用する方法とメリットを紹介します。Shopifyは、アプリを活用することでアフィリエイト広告を利用しやすい環境が整っているため、せっかくShopifyでECサイトを制作したのに集客でお悩みの方はアフィリエイト広告を活用してみてください。

後半では、実際にアフィリエイト連携を行う手順と、使い方を解説しています。この記事を参考にして、アフィリエイト広告をスタートしましょう。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトは、成果報酬型の広告で、ブログや企業メディアに自社商品の紹介を行ってもらい、その紹介から商品が購入された場合に成果報酬を支払う仕組みです。実際に商品が購入された場合のみ支払いが発生するため、無駄な広告費を支払う必要なく、集客&販売を行うことができます。

ECサイトの集客方法としては非常に定番の方法で、ShopifyでECサイトを制作した場合も、同様にアフィリエイト広告は非常に大きな販売戦略になります。アフィリエイト広告で支払う紹介料は、一般的には2〜15%ほどで設定されています。

具体的な紹介料率は次の通りです。

紹介料率 商品カテゴリー
0.5% フィギュア
2% CD/DVD・ゲーム・カメラ・PC・腕時計など
3% 本・おもちゃ・キッチン用品・インテリアなど
4% ベビー・マタニティ用品・スポーツ&アウトドア用品など
4.5% Kindleデバイス・Fireデバイス・Amazon Echoなど
5% ドラッグストア・ビューティー商品・コスメ・ペット用品
8% Kindle・商品&飲料・ファッション・Androidアプリなど
10% Amazonビデオ・Amazonコイン

お客さんは、ブログやメディアで紹介されている商品を見て良いと思ってから購入します。そのため、お客さんは欲しい商品の情報を確認してから購入することができ、メディアにはアフィリエイト報酬が支払われ、自社では商品が購入されて売り上げが入る「三方よし」の販売方法です。

ECサイトを制作したけど、商品がまだ認知されていなくて売上が発生しない場合にアフィリエイト広告は有効です。報酬額を高く設定すれば、多くのメディアが紹介者として宣伝してくれるため、認知度拡大にも貢献します。

Shopify(ショッピファイ)でアフィリエイトを利用するメリット

そんなアフィリエイト広告をShopify(ショッピファイ)で利用するメリットは次のとおりです。

メリット
  • 導入が簡単
  • メンテナンスが不要
  • トラッキングが正確

Shopifyには、他のECサービスよりも非常に簡単、かつ早くアフィリエイトを導入できるメリットがあります。通常ならエンジニアの方に依頼しなければ導入できなかったり、精度が低く不具合が発生したり、管理に手間がかかったりしていましたが、Shopifyのアフィリエイト連携を利用することで、その問題は解決しました。

導入が簡単

Shopifyでアフィリエイトを導入するのは非常に簡単です。後半でも解説しますが、Shopifyでは専用のアプリをインストールできるので、他のECサイト制作サービスを利用するよりも、簡単に導入できます。

アフィリエイト広告を利用できるアプリをShopifyの管理画面からインストールし、活用するASPを選択します。ゼロからアフィリエイトを導入する場合はエンジニアに依頼する必要がありますが、Shopifyではその必要がありません。

ASPを選択したら、成果を計測できるようにDNSの設定を行って、広告オファーを作成します。オファーは紹介者が魅力的に感じる報酬金額や広告素材を用意して作成してください。最終的には、ASP側でオファーの審査を行ってから配信が開始されます。

このようにShopifyでは、アプリをインストールするだけで、簡単にオファーを作成し審査に出すことができ、スムーズに審査が進めば、数日間で広告を配信できます。

メンテナンスが不要

アプリを活用してアフィリエイト連携を行えば、メンテナンスが不要で安定的に運用を続けることができます。アフィリエイト連携ではなく、Google Tag Manager Suiteなどのアプリを利用すると、ShopifyやASP側で仕様変更があった場合に、その都度アフィリエイトタグの設置方法を変更する手間が発生します。

アフィリエイト連携では、ShopifyとASPの両方のアップデート対応もすべて自動で行ってもらえるため、管理に手間がかかりません。

トラッキングが正確

Shopifyのアプリをインストールすれば、アフィリエイト広告で最も重要な成果トラッキングを正確に行えるメリットがあります。成果トラッキングが正確に行えないと、購入されていないのに購入したとみなされたり、その反対に購入されたのに計測されない問題が発生したりします。

Shopifyのアプリを利用すれば、アフィリエイト連携がすでにされているため、高い精度で正確にトラッキングできます。

Shopify(ショッピファイ)でアフィリエイトを始める手順

では、実際にShopify(ショッピファイ)でアフィリエイトを始める手順を解説します。他のECサービスでアフィリエイトを始めるよりも圧倒的に簡単なので、以下を参考に進めていきましょう。

Shopifyでアフィリエイトを始める手順
  1. アプリをインストールする
  2. ASPを選択して申し込む
  3. DNSを設定する
  4. オファーを作成する
  5. 広告を配信する

Shopifyでアフィリエイト広告を始める場合は「アフィリエイト連携」というアプリを活用するのが最も手間がかからず簡単なので、以下ではアプリをインストールする手順から解説します。

アプリをインストールする

Shopifyとアフィリエイト連携アプリ

まずは「アフィリエイト連携」のアプリをインストールします。このアプリを活用すれば、ここまで解説したとおり、システムの知識不要で、エンジニア要らずでアフィリエイトタグの設置を行えます。

ASPを選択して申し込む

ASPを選択して申し込む

次に、利用するASPを選択して申し込みを行います。契約者情報や個人情報を入力して、ASP側の審査を行ってから利用が開始されます。利用できるASPは、最初にすべて申し込んでおくと良いでしょう。

DNSを設定する

DNSを設定する

ASPの審査に通ったら、DNSの設定を行います。DNSは、アフィリエイト広告経由で商品が購入されたかどうかの計測を正確に行うための設定です。アプリの手順に従って進めていけばDNS設定も簡単に行えます。

オファーを作成する

④オファーを作成する

次にオファーを作成して、ASPに登録します。オファーは報酬金額や、バナーやテキストなどの広告素材を登録して、紹介者が多く集まるような魅力的な内容で作成します。オファーの登録もASP側で審査があるので、配信開始まで数日間は必要になります。

広告を配信する

以上が、「アフィリエイト連携」アプリのインストールから、広告オファー作成までの手順です。オファーの審査が問題なく終了すれば、あとは実際に広告を配信するだけです。

紹介者が魅力的に感じるオファーを作成している場合は、多くのブログやメディアで紹介されるようになるので、すぐに成果が発生する可能性もあるでしょう。

アフィリエイト連携アプリを使用するメリット

Shopify(ショッピファイ)でアフィリエイト連携アプリを活用して、広告を配信する手順を解説しました。最後に「アフィリエイト連携」アプリを使用するメリットを紹介します。

アフィリエイト連携アプリを使用するメリット
  • アプリは無料で利用可能
  • 大手ASPとスムーズに連携可能
  • キャンペーンがお得

アプリは無料で利用可能

アプリは無料で利用可能

アフィリエイト連携アプリをインストールして、各ASPと連携するのには一切費用は必要ありません。アフィリエイト広告は完全に成果報酬なので、広告費の予算がなくても、すぐに利用を始めることができます。

アフィリエイト広告を利用して必要な費用は、アフィリエイター(紹介者)の報酬とASPへ支払う手数料だけです。そして、そのどちらも成果が発生しない限り発生しません。

ASPの利用に初期費用や月額費用が必要になりますが、以下で解説するキャンペーンの特典を利用して連携することで、完全成果報酬でアフィリエイト広告を配信できるようになります。

大手ASPとスムーズに連携可能

大手ASPとスムーズに連携可能

アフィリエイト連携アプリを活用すれば、大手ASPとスムーズに連携することができ、複数ASPの発生管理も一括で行えます。現在連携できるASPは以下の通りで、連携予定中も2社決定しています。

連携できるASP
  • バリューコマース
  • A8.net
  • ACCESSTRADE
  • Link-A(連携予定)
  • SLVRbullet(連携予定)

国内ASPの大手3社、バリューコマース・A8.net・ACCESSTRADEと連携できるだけでも十分ですが、新たに2社連携が予定されています。連携するASPは多くのブログやメディアが登録しているところが望ましいのですが、その点は大手3社と連携できるのでまったく問題ありません。

また、注文やオファー管理は個別で行わなければなりませんが、連携申し込みはすべてこのアプリ上で行えます。

キャンペーンがお得

キャンペーンがお得

アフィリエイト連携アプリを利用するメリットは、無料で利用できることや、大手ASPと連携できることだけでなく、キャンペーンがお得なことです。

A8.netの連携特典は終了してしまいましたが、現在もアクセストレードとバリューコマースの2社と連携することで、特典を得ることができます。

現在実施中の連携キャンペーン
  • アクセストレード=先着10社限定で初期費用5万円が無料
  • バリューコマース=2021年8月末までに、バリューコマースのGoogle広告に申し込めば、初期費用5万円&月額費用5万円が無料

アフィリエイト連携アプリの利用は無料と解説しましたが、アフィリエイト広告を利用するには、ASPに支払う初期費用と月額費用が必ず発生します。

しかし、上記の通り、キャンペーンでアクセストレードとバリューコマースに連携すれば、初期費用や月額費用を無料で利用できる特典があります。バリューコマースのキャンペーンは、月額費用の5万円を1年間無料にする大変お得な特典なので、完全に成果報酬のみで、集客と販売を行うことができます。

まとめ

Shopify(ショッピファイ)でECサイトを制作したけれど、上手く集客できずに悩んでいる方向けに、完全成果報酬で広告費がなくても集客と販売が行えるアフィリエイト広告について解説しました。

Shopifyでアフィリエイト広告を活用する方法は非常に簡単で、今回解説した「アフィリエイト連携」アプリを活用すれば、大手ASPに5分で連携申請を行うことができて、初期費用や月額費用を無料で利用できるお得なキャンペーンも行っています。

アフィリエイト広告は難易度の高い集客方法と勘違いしている方が多いですが、魅力的なオファーを作成して紹介者を多く集めることができれば、それほど時間や手間をかけずに集客と販売が行える簡単な方法です。ECサイトを制作したばかりで集客できていない方にこそ、アフィリエイト広告はおすすめの方法なので、この記事を参考に「アフィリエイト連携」アプリをインストールして活用してみてください。

また、これからShopifyで新しくECサイトの制作や既存のECサイトのリニューアルをお考えで、制作代行を探している方は、こちらの問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。Shopify Guideはメディアの運営によってShopifyに関する幅広く情報を得ているため、Shopifyでの運営ノウハウを共有することができます。ShopifyでECサイトの運営を始めるなら、知識を持ったパートナーと始めることをおすすめします。