【2021】Shopifyのヒートマップは「Lucky Orange Heatmaps & Replay」機能・使い方・料金

ECサイトを運営するうえで、マーチャントは「コンバージョン率」を気にする方が多いでしょう。その中で、コンバージョン率を上げたくても、何をしたら良いのかわからないという方は少なくありません。

そんなときに使える、改善点を可視化する「ヒートマップ」はご存知でしょうか?今回は、そんなヒートマップをShopifyで使えるようにするアプリ「Lucky Orange Heatmaps & Replay」を紹介します。

Contents

ヒートマップとは

ヒートマップとは、「サイト上でユーザーがしている動き」を可視化するものです。他のツールとは異なり、ユーザーの動きを色に置き換えて可視化するため、専門的な知識がなくてもユーザーの詳細な動きを把握することが可能です。

ヒートマップを使用することで可視化できるポイントは。主に次の5つです。

可視化できるもの
  1. サイト上でのユーザーの動き
  2. サイト上でクリックされている箇所
  3. サイト上でのユーザーの滞在時間
  4. ユーザーがどこまでスクロールしたか
  5. ユーザーがページから離脱した箇所

このように、ヒートマップはWebサイト上の問題点を目で確認することができるため、改善するべき点がわかりやすいです。

Lucky Orange Heatmaps & Replayの概要

Lucky Orange Heatmaps & Replayの概要

引用:Shopify App Store

Lucky Orange Heatmaps & Replayは、Lucky Orange LLC社が開発したアプリです。ヒートマップの機能をShopifyサイトに追加することができます。

具体的な機能については、次で紹介しましょう。

Lucky Orange Heatmaps & Replayで利用できる機能

Lucky Orange Heatmaps & Replayは、主に5つの機能を搭載しています。

Lucky Orange Heatmaps & Replayの機能
  • ヒートマップを作成する
  • サイト上でのユーザーの動きを録画する
  • チャットを行う
  • コンバージョンファネルを作成する
  • ユーザーにアンケートをする

機能①:ヒートマップを作成する

Lucky Orange Heatmaps & Replayは、ヒートマップを作成することができます。先ほど説明したように、ユーザーの行動を把握できる機能です。サイトに訪れるユーザーが増えれば触れるほど、行動パターンに傾向が見えてきます。

例えば、ユーザーがサイトのこの箇所をよく見ていて、見て欲しい箇所は見られていないなど問題点を浮き彫りにすることができます。

機能②:サイト上でのユーザーの動きを録画する

Lucky Orange Heatmaps & Replayは、録画機能が備わっています。録画機能とは、サイトにアクセスしたユーザーの画面を録音し、実際どのようにカーソルを動かしているかを見ることができる機能です。録画することによって、リアルなユーザーの行動を把握できるため、サイトのさまざまな分析を行えます。

例えば、サイトの目立つ部分に見て欲しい情報を書いていても、実際はすぐにスクロールされていて全然見られていなかったりするものです。そういった場合に、テキストに色を付けてみたり、バナーに使用する画像を変えてみたりといった対策が考えられるでしょう。

機能③:リアルタイムでチャットを行う

Lucky Orange Heatmaps & Replayは、ユーザーに対しチャットを行うことができます。というのも、リアルタイムでアクセスしたユーザーの動きを見ることができるため、なにか困っていそうだなというときにチャットを送ることができるのです。そうすることで、実店舗と同じようにお客さまに接客することができるでしょう。

機能④:コンバージョンファネルを作成する

Lucky Orange Heatmaps & Replayは、コンバージョンファネルを作成することができます。そもそもコンバージョンファネルとは、ユーザーがコンバージョンに至るプロセスをファネル(漏斗:ろうと)のように表したものです。

コンバージョンファネルでは、さまざまなプロセスにおいてユーザーが離脱した箇所を把握することができます。例えば、「アカウント作成の部分で○○人離脱した」「チェックアウト時の離脱率は○○パーセント」などを確認できます。これにより、サイトの改善点を浮き彫りにすることができるでしょう。

機能⑤:ユーザーにアンケートをする

Lucky Orange Heatmaps & Replayは、ユーザーにアンケートする機能が搭載されています。「なぜ購入しなかったのか」「何が不満だったのか」など、ユーザーに直接聞くことができます。アンケートを配置する場所やタイミングは自由に設定することが可能です。

Lucky Orange Heatmaps & Replayの料金体系

Lucky Orange Heatmaps & Replayには、次の料金プランが用意されています。

Lucky Orange Heatmaps & Replayの料金体系
  • 月額10ドルプラン

プラン:月額10ドル

Lucky Orange Heatmaps & Replayは、月額10ドルプランのみ用意されています。無料プランはありませんが、逆に言えば月額10ドル払うことですべての機能を使うことができます。これだけの機能を月額10ドルで使用できるShopifyアプリはそう多くはないでしょう。

Lucky Orange Heatmaps & Replayのインストール手順

Lucky Orange Heatmaps & Replayをインストールするには、次の手順を踏む必要があります。画像(スクリーンショット)を交えながら解説していきましょう。

Lucky Orange Heatmaps & Replayのインストール手順
  1. 「Add app」をクリックする
  2. 「アプリをインストール」をクリック

インストール手順①:「Add app」をクリックする

初めに、Shopify App Storeの「Lucky Orange Heatmaps & Replay」をクリックしましょう。すると、下のような画面が表示されます。「Add app」をクリックし、次に進みましょう。

Add appをクリック

インストール手順②:「アプリをインストール」をクリック

続いて、下のような画面が表示されます。確認事項をよく読み、「アプリをインストール」をクリックしましょう。

アプリをインストールをクリック

以上でインストールは完了です。

Lucky Orange Heatmaps & Replayの設定方法

続いては、Lucky Orange Heatmaps & Replayの設定方法を画像(スクリーンショット)を用いて解説していきましょう。2つのステップがあります。

Lucky Orange Heatmaps & Replayの設定方法
  1. 言語設定を日本語にする
  2. ヒートマップを作成する

設定方法①:言語設定を日本語にする

インストールが完了したら、まず始めに下の画面の「①」にある設定マークをクリックしましょう。すると、下のような画面が表示されます。

次に、「Language」の箇所をクリックし、「Japanese」に変更しましょう。すると日本語表記に変わるので、今後設定をやりやすくなります。

言語設定を日本語にする

設定方法②:ヒートマップを作成する

続いて、ヒートマップの設定をしましょう。下の画面において「ヒートマップ」をクリックすると、次のような画面が表示されます。

続いて②の箇所に、サイトのURLを入力しましょう。入力したら「次」ボタンを押してください。そうするとヒートマップを作成することができます。

ヒートマップの作成

設定は以上で完了です。

Lucky Orange Heatmaps & Replayの良い評判・口コミ

Lucky Orange Heatmaps & Replayの機能・設定方法を見てきて、次に気になるのは口コミでしょう。そこで、Lucky Orange Heatmaps & Replay寄せられた口コミを紹介します。

まずは、良い評判・口コミをお伝えしていきましょう。なお、各口コミは英語表記であるため、日本語訳をつけています。

良い評判・口コミ
  • サイトの欠陥を見つけることができる
  • ユーザーの行動を把握することができる
  • コンバージョン率の増加を図れる

良い評判・口コミ①:サイトの欠陥を見つけることができる

This app absolutely rocks! It helped me identify a lot of flaws in the store design & I took those inputs to improve.

(このアプリは本当に素晴らしいです。ストアデザインにある多くの欠陥を特定するのに役立ち、私はそれらを改善するための情報として取り入れました。)

Lucky Orange Heatmaps & Replayは、サイトの改善点を明確にしてくれるアプリです。

良い評判・口コミ②:ユーザーの行動を把握することができる

Absolutely amazing app and also a must-have tool for a better understanding of customer’s behavior on your store, especially when you beginning.

(驚くべきアプリであり、特に始めたての時は、サイト上での顧客の行動をより良く理解するための必須ツールです。)

Lucky Orange Heatmaps & Replayは、サイトに訪れたユーザーの行動を良く知ることができるアプリです。

良い評判・口コミ③:コンバージョン率の増加を図れる

After using it, I got insights in customer behaviour that would allow me to increase sales convertion!

(このアプリを使用した後、私はコンバージョン率を増加することができる顧客行動を見抜きました。)

Lucky Orange Heatmaps & Replayを使うことで、コンバージョン率を上げるために必要なものがわかるそうです。

Lucky Orange Heatmaps & Replayの悪い評判・口コミ

続いて、Lucky Orange Heatmaps & Replayに寄せられた悪い評判・口コミを紹介します。

悪い評判・口コミ
  • 作動しない場合がある
  • ページ速度が遅くなる場合がある

悪い評判・口コミ①:作動しない場合がある

Can not open this app, tries many times and unsuccessful.

(このアプリを開くことができません。何回やってみても成功することができません。)

Lucky Orange Heatmaps & Replayは、作動しない場合があるそうです。

カスタマーサポートが親切なので、作動しない場合は問い合わせてみるのが良いでしょう。

悪い評判・口コミ②:ページ速度が遅くなる場合がある

Slowing down our site.

(私たちのサイトを遅くしました。)

Lucky Orange Heatmaps & Replayは、サイトのページ速度を遅くすることがあるそうです。

Lucky Orange Heatmaps & Replayのメリット

Lucky Orange Heatmaps & Replayのメリットは次の通りです。

Lucky Orange Heatmaps & Replayのメリット
  • 役立つ機能がたくさん搭載されている
  • 日本語対応している
  • 簡単に設定できる

メリット①:役立つ機能がたくさん搭載されている

Lucky Orange Heatmaps & Replayは、役に立つ機能がたくさん搭載されています。無駄になるものがなく、すべて必要となる機能です。すべての機能を使いこなせたら、サイト上のさまざまな分析・改善を行うことができるでしょう。

メリット②:日本語対応している

Lucky Orange Heatmaps & Replayは、設定で日本語に変更することができます。海外アプリの多くは日本語対応していないため、使いづらいと感じる方が多いです。Lucky Orange Heatmaps & Replayはその点がカバーされているので、英語に精通していない方も使いやすいアプリとなっています。

メリット③:簡単に設定できる

Lucky Orange Heatmaps & Replayは、ものの数分で設定することができます。ヒートマップは見たい時にURLを入力するのみで、他に難しい設定は必要ありません。このように使いやすいというのも、Lucky Orange Heatmaps & Replayのメリットだと言えるでしょう。

Lucky Orange Heatmaps & Replayのデメリット

Lucky Orange Heatmaps & Replayのデメリットは次の通りです。

Lucky Orange Heatmaps & Replayのデメリット
  • 無料プランがない

デメリット:無料プランがない

Lucky Orange Heatmaps & Replayは、無料プランがありません。そのため、使い続けるには毎月使用料金を支払う必要があります。「お金を払うのは使ってみてからにしたい」と考えている方は、7日間の無料期間で見極めましょう。

Lucky Orange Heatmaps & Replayをおすすめしたい人

Lucky Orange Heatmaps & Replayをおすすめしたい人は次の通りです。

Lucky Orange Heatmaps & Replayをおすすめしたい人
  • さまざまな角度からサイトを分析したい人
  • コンバージョン率を上げたい人

おすすめしたい人①:さまざまな角度からサイトを分析したい人

Lucky Orange Heatmaps & Replayを使うことで、さまざまな角度からサイトを分析することができます。というのも、Lucky Orange Heatmaps & Replayはたくさんの機能が搭載されており、それぞれが違う角度でサイトを分析してくれるためです。サイト上でのユーザーの行動・ユーザーが良く見る箇所など細かく分析したい方には、とてもおすすめなアプリです。

おすすめしたい人②:コンバージョン率を上げたい人

Lucky Orange Heatmaps & Replayは、ユーザーの実際の動きを見ることができます。つまり、なぜ商品購入まで至らなかったのか、その問題点を把握することができるのです。

そこで生じた問題点を改善することで、コンバージョン率の向上を狙うことも可能です。コンバージョン率を上げたいと考えている方に、ぜひ一度使ってみてもらいたいアプリです。

まとめ

Shopifyアプリ「Lucky Orange Heatmaps & Replay」を紹介しました。Lucky Orange Heatmaps & Replayは、ユーザーの行動を可視化する「ヒートマップ」を作成できるアプリです。

「サイトの改善点が知りたい」「コンバージョン率を向上させたい」と考えている方には、うってつけのアプリです。7日間の無料プランがあるので、ぜひ一度使用してみてください。

Shopify Guide編集部は、メディア「Shopify Guide」の運営によってShopifyの最新情報やノウハウを常に蓄積してきています。ShopifyでECサイトの新規制作・リニューアル、Web広告などによるプロモーションをお考えの方は、こちらの問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。