Shopifyの海外成功事例

Shopify(ショッピファイ)を使いたいと考えている方の中には、「どのような企業がShopifyを使っていて、成功している事例はあるの?」と不安に思う人もたくさんいることでしょう。

しかし、どの企業がShopifyを使っているか判別することは難しいですよね。

 

そこで、今回は海外の企業でShopifyを導入し、成功している事例を業界別にまとめました。

成功している各ECサイトが使用しているアプリも紹介します。

今後Shopifyを導入する際の参考になるので、ぜひチェックしてみてください。

海外でのShopify導入成功事例をチェック!

パソコンを使用する女性

Shopify(ショッピファイ)は幅広い業界で使用されているため、海外での成功事例は次の5つの業種に分けて紹介します。

  1. 化粧品
  2. アパレル
  3. 雑貨
  4. 時計
  5. 広告

なお、Shopifyで使用されているアプリはGoogle Chromeの拡張機能「What Runs」を使用して調査しています(調査日:2020年5月3日)。

Shopify成功事例:化粧品業界編

化粧品

化粧品業界では、日本の方でも聞いたことのある多くの有名企業がShopifyを導入して成功しています。

その中から、次の3つを紹介していきます。

  1. Kylie Cosmetics
  2. KKW Beauty
  3. Morphe

事例①:Kylie Cosmetics

Kylie Cosmetics

画像引用元:Kylie Cosmetics

 

1つ目の成功事例は、化粧品業界でも有名なKylie Cosmeticsです。

概要

Kylie Cosmeticsは、2015年に人気セレブ「カイリー・ジェンナー」が立ち上げたアメリカのコスメブランドです。

カイリー自身が人気のインフルエンサーであるほか、姉はケンダルジェンナー、いとこはキムカーダシアンと誰しも一度は耳にしたことがあるような人たちに囲まれて生活しています。

Kylie Cosmeticsは幅広くコスメを取り扱っているブランドですが、特にアイシャドウやリップが人気です。

Shopifyを導入したことによりオンラインでの販売を行えるようになり、全世界での販売を開始することを可能にした事例です。

年間売上

4億ドル

使用アプリ

  • Klaviyo(店舗デザイン・マーケティング)
  • UGCマーケティング(店舗デザイン・マーケティング)

事例②:KKW Beauty

画像引用元:KKW Beauty

 

2つ目の成功事例は、KKW Beautyです。

概要

KKW Beautyは、1つ目の成功事例で紹介したカイリー・ジェンナーのいとこである「キムカーダシアン」が立ち上げたコスメブランドです。

当該ブランドは、「コントゥアリング」という立体感を出すためのメイクをするための製品を幅広く取り扱っていることで人気を集めています。

Shopifyを活用し、配送サービスを充実させることによって迅速な取引を可能としたことが成功の大きな要因となった事例です。

年間売上

1億ドル

使用アプリ

  • Klaviyo(店舗デザイン・マーケティング)

事例③:Morphe

Morphe

画像引用元:Morphe

 

2つ目の成功事例は、Morpheです。

概要

Morpheは、2008年アメリカに設立されたコスメブランドです。

当該ブランドでは、プロが使うような高品質のコスメ商品が手に入りやすい価格で提供されており、特にブラシは人気があります。

Shopifyを導入し、InstagramでMorpheを使用している人たちのレビューをサイトに掲載しています。

それによって、使用者の生の声が聞けるようになり、訪問者の購買意欲をより高めることに成功した事例です。

年間売上

700万ドル

使用アプリ

  • Pixlee User‑Generated Content(売り上げとコンバージョンの最適化)

Shopify成功事例:アパレル業界編

ファッション

続いて、アパレル業界でShopify(ショッピファイ)を導入している企業の中から、3つ成功事例を紹介しましょう。

  1. Gymshark store
  2. Bombas
  3. Thinx

事例①:Gymshark store

Gymshark store

画像引用元:Gymshark store

 

1つ目の成功事例は、Gymshark storeです。

概要

Gymshark storeは、2012年イギリスに設立されたフィットネスブランドです。

主にトレーニングウェアを販売しており、着心地が良いだけでなく見た目も良いということで日本でも人気があります。

 

当該ブランドは、当初はShopifyではないCMSを使用していました。

しかし、サイトの完成までに時間がかかったり、サイト自体がクラッシュしたりと安定しませんでした。

その反省点を活かし、Shopifyを導入することにより安定したオンラインショップを運営できるようになったことが成功の要因の事例です。

年間売上

1.3億ドル

使用アプリ

  • Pinterest Tag(マーケティング)
  • Product Cards(カスタマーサポート)

事例②:Bombas

Bombas

画像引用元:Bombas

 

2つ目の成功事例は、Bombasです。

概要

Bombasは、2013年にアメリカに設立されたアパレルブランドです。

当該ブランドは靴下が人気であり、世界的に有名なブランド「GAP」とコラボレーションしたことがあります。

また慈善活動もしており、2020年4月現在では路上生活者に約3,500万足の靴下を寄付しています。

 

BombasもGymshark storeと同じように、当初Shopify以外のCMSを使用していました。

しかし、サーバーが安定しなかったり、サーバー保守費用に多額のコストがかかっていました。

そういった問題を解消するためにShopifyを導入したところ、年間1,000万円以上節約することができるようになった事例です。

年間売上

5,500万ドル

使用アプリ

  • RAPID inSITE(店舗デザイン)

事例③:Thinx

Thinx

画像引用元:Thinx

 

3つ目の成功事例は、Thinxです。

概要

Thinxは、2011年にアメリカに設立された女性用衛生用品に焦点を当てたブランドです。

「生理」という言葉に対する考えを変えたいという思いから、高性能な生理用品を手掛けています。

価格は決して安価とは言えませんが、価格に見合うクオリティの商品を提供しています。

 

当該ブランドはShopifyを導入することにより、ホームページにお客様の声を容易に載せることができるようになりました。

その結果、訪問者は商品を詳しく知ることができるようになり、売上向上につながったという成功事例です。

年間売上

4,500万ドル

使用アプリ

  • Pinterest Tag(マーケティング)

Shopify成功事例:雑貨業界編

続いては、雑貨業界でShopify(ショッピファイ)を導入している企業の中から、2つの企業の成功事例を紹介します。

  • Skinnydip London
  • Memobottle

事例①:Skinnydip London

Skinnydip London

画像引用元:Skinnydip London

 

1つ目の成功事例は、Skinnydip Londonです。

概要

Skinnydip Londonは、2011年イギリスに設立された雑貨ブランドです。

バッグやアクセサリー・Tシャツなど幅広く販売している中でも、iPhoneケースが人気であり、日本でも販売されております。

 

当該ブランドはShopifyを導入することにより、訪問者がカートに入れたまま放置した商品や誕生日などの情報を集め、メールで知らせるシステムを導入しました。

それにより購入者数を増やすことができ、売上向上につなげることに成功した事例です。

年間売上

2,000万ドル

使用アプリ

  • UGCマーケティング(店舗デザイン・マーケティング)
  • Loyalty, rewards and referrals(マーケティング・カスタマーサポート)
  • Klaviyo(店舗デザイン・マーケティング)

事例②:Memobottle

Memobottle

画像引用元:Memobottle

 

2つ目の成功事例は、Memobottleです。

概要

Memobottleは、2014年オーストアリアに設立された雑貨ブランドです。

使い捨てペットボトルの使用量を減らしたいという考えのもと、バッグにすっぽりと入りやすいように設計された水筒を販売しています。

A5・A6サイズなど国際規格に合わせた造りになっており、日本でも販売されています。

 

当該ブランドはShopifyを導入することにより、自分たちが求めていたような綺麗でカスタマイズされたECサイトの制作に成功した事例です。

年間売上

110万ドル

使用アプリ

  • GeoIP Country Redirect(店舗デザイン)
  • Klaviyo(店舗デザイン・マーケティング)

Shopify成功事例:広告業界編

広告マン

続いては、広告業界でShopifyを導入している成功事例について解説しましょう。

 

事例:Fidelitas Development

画像引用元:Fidelitas Development

 

広告業界における成功事例として紹介するのは「Fidelitas Development」です。

概要

Fidelitas Developmentは、2008年にアメリカに設立された広告代理店です。

マーケティングやSEO対策、ウェブデザインやグラフィックデザインなどのサービスを提供しています。

Fidelitas DevelopmentはShopifyを導入することにより、メールマーケティングを広範囲に提供することを成功させた事例です。

年間売上

2.9億ドル

使用アプリ

  • Klaviyo(店舗デザイン・マーケティング)

Shopify成功事例:時計業界編

腕時計

最後に、時計業界におけるShopify導入の成功事例をを紹介しましょう。

事例:MVMT

MVMT

画像引用元:MVMT

 

広告業界における成功事例として紹介するのは「MVMT」です。

概要

MVMTは、2013年にアメリカに設立された時計ブランドです。

当該ブランドは、シンプルでスタイリッシュな時計を販売しています。

主張があまり激しくなく、幅広い層から人気を得ています。

MVMTは、Shopifyを導入することによりFacebookやInstagramなどのSNSからの誘導を増やすことができ、売上向上につなげることができた成功事例です。

年間売上

1億ドル

使用アプリ

  • Segment com(売り上げとコンバージョンの最適化・レポート)
  • RAPID inSITE(店舗デザイン)

まとめ

Shopify(ショッピファイ)の海外における成功事例を、5つの業界から10社紹介しました。

Shopifyは特定の業界に偏って利用されているというわけではなく、BtoCやBtoB、男性向け・女性向けなど関係なく、さまざまな業界において活用され、多くの成功事例を輩出していることがわかっていただけたでしょう。

 

Shopifyを導入するメリットは、アプリを利用することによって簡単にECサイトをカスタマイズできることです。

今回紹介した成功事例が使用しているアプリを参考にして、コストや運営コストを抑えたネットショップを運営しましょう!